ブリーチ毛にパーマと縮毛矯正はかけられるのか。現役美容師が思うところ

スポンサーリンク

 

タイトル通りなのですが、

ブリーチをした髪に縮毛矯正、

パーマはかけられるのか、

 

極論!

かけられないことはない!!

だけど絶対にやりたくないし。

おすすめしません!

 

というのも。

ブリーチってかなり毛髪の中の細胞をぶち壊します。パーマと縮毛矯正って髪の毛の中の細胞にかけるものなんです、簡単に言うとです!

ダメージするとその細胞が髪の毛の中に

少なくなる。or 無い

と言うことはですね。かかったとしても

クオリティは低いし。ダメージの限界レベルを突破してしまうと。チリチリ、ふにゃふにゃ、表現悪いですが、

「下の毛をすごく柔らかくした感じになるんです。」

 

想像してみて下さい。。。

最悪ですよね。

 

それでも!かけたいんや!!!!

なんて方は。

探すと。

縮毛矯正に特化した

達人美容師さんがいてその方ならば

かけれるかもしれません。

その達人がマンツーマンで

はじめから。おわりまで ずっと

ついていてくれる美容室でかけるのを

オススメします。

 

それくらい

ハイリスクな施術になります。

適当に見つけたはじめましての

美容室でかけるのはかなり危ない冒険です。

 

しっかりサーチした上で、

それでも。かからない。もしくは

髪の毛がチリチリになるかもしれない。

という覚悟を持って行きましょう。

 

僕は絶対に断ります。笑

そんなギャンブルみたいなこと

お客様の髪の毛ではできません!!

 

 

まとめ。

・しっかり調べて縮毛矯正、パーマがめちゃくちゃ上手い!達人レベルの美容師さんがマンツーマンでやってくれるサロンでかける。

ずっと通っている美容室があれば

履歴をちゃんと把握している。

担当の美容師さんに相談してみる。

 

これ大事です!!!

 

札幌 麻生美容室bacio

森岡

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です